ねこちゃんとわたしのあんなこと、こんなこと♥♥♥♥♥

にゃーグル

日記・コラム

猫が吐く原因は?見逃さないで!こんな症状は要注意!

更新日:

猫は割とよく吐く動物として知られていますね。

うちでも、毛玉を吐いたものが時々見つかります。

また、早食いしてすぐ戻してしまうことも、ときどきあります。

あまり気にしないことが多いと思いますが、中には危険な嘔吐の場合もあります。

今回は、危険な嘔吐とそうでない嘔吐を調べました。

猫草を食べて毛玉を吐く

猫草を食べて毛玉を吐く

【生理的嘔吐】こんなときは、大丈夫

食後すぐに吐く

エサをガツガツと、あまり噛まないで食べると、吐きます。
もともと、肉食動物の猫は獲物を丸のみする習性があるんです。
胃に食べたものが送られる前に食道から戻って来てしまうのです。

毛玉を吐く

グルーミング(毛づくろい)の際に毛を飲み込んでしまいます。
細かい突起状の表面の猫の舌が、ブラシの役目を果たし、毛をひっかけて飲み込んでしまいます。
お腹の中で飲みこんだ毛がボール状に固まると、詰まってしまわないように吐くのです。

猫草を食べて毛玉を吐き出そうとする猫もいます。

泡を吐く

食事の時間が空きすぎて、お腹がすきすぎて、胃液や胆汁を吐くこともあります。

以上の場合は生理的な嘔吐なので大丈夫です。

こんな吐き方は危険!獣医さんに診てもらいましょう。

すぐに動物病院へ!

すぐに動物病院へ!

一度だけでなく何回も吐く

ゲーゲーと激しく吐く場合は、
何か毒性のあるものを舐めてしまったり、感染症の疑いもあります。

何度も吐いているうちに脱水症状になり体力も減退します。
動物病院に急ぎましょう!

異物誤飲

胃液を吐く原因が空腹の場合ならば生理的な嘔吐ですが、

何度も胃液を吐く、何度も食べたものを吐くといった場合は、
異物を誤飲してしまった可能性があります。

嘔吐物に与えたごはん以外のものが、少しでも入っているのが確認したら、
誤飲したものを吐ききれない状態です。
すぐに獣医さんに診てもらいましょう。

また、吐こうとしているのに、何も吐き出せない場合も、おもちゃやひもなどを
飲み込んでしまった可能性があります。

嘔吐物に血が混ざっている

ピンク色の泡は胃液に血液が混ざっている状態です。
消化器系の病気が疑われます。赤黒い色の場合、胃や腸からの出血が考えられます。

また、口内炎や歯周病が原因の口の中の出血の場合もあります。

吐き気と共に、ぐったりして元気がない

糖尿病や慢性腎不全など慢性的な病気が引き金となっている場合があります。
吐くことで体力も奪われ、さらには病状をすすめてしまうこともあります。
また、内臓疾患、感染症、甲状腺機能障害、ガンなどの病気の疑いも。
すぐに病院へ連れていきましょう。


「猫はよく吐く」からといって、油断は禁物です。
普段からネコちゃんの様子をチェックして、
生理的な嘔吐か、
それ以外の嘔吐か

の区別がつけられるように学習しましょう。

いつもとなんか違うなぁ、と感じたらすぐに獣医さんに診てもらいましょう。

  • どんなタイミングで吐いたのか?
  • 吐いた頻度、回数は?
  • 嘔吐後の様子
  • 嘔吐物の内容
  • よだれや咳はないか?

などを伝えましょう。
嘔吐物の写真を撮っておくことも良いと思います。

-日記・コラム
-,

Copyright© にゃーグル , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.